お知らせ

「感染警戒期(特別警戒期間)への切り替えについて(6月1日更新)

 6月1日以降、「感染対策期」から「感染警戒期」に移行することとなりました。ただし、

〇全国的には変異株の感染拡大は収まっておらず、感染の持ち込み・持ち帰りリスクは高い状況がつづいていること。 

〇イギリス株よりも感染力が強いとされるインド株への強い警戒が必要であること。

から、当面の間、「特別警戒期間」として強い警戒をお願いします。

特別警戒期間」 ←こちらをクリック

    部活動について、練習試合等の対外交流は県内校に限って実施が許可となります。


 全国募集について 

 来県交通費補助(愛媛県)  及び
◆ 学校見学バスツアー
7/5申込〆切

 

地域みらい留学  【弓削高校イベント】

 

弓削高日記

主権者教育HR活動

6月17日(木)の6・7時間目に主権者教育HR活動を行いました。

上島町の選挙管理委員会の方が選挙についての啓発講座をしてくださいました。

 

6時間目には、なぜ18歳になったら選挙に行かなければならないのか。

そもそも政治や選挙って何なのか。何のためにするのか。

そういった問いに対して、わかりやすくお話しくださいました。

また、どうしたらみんな投票するようになるだろうかと、高校生の視点でいろいろと考えることができました。

 

 

7時間目には、実際に投票所を模した体育館で「模擬投票」をしました。

職員の方の説明を受け、投票を終えた生徒は、「簡単だった」「これで私も選挙に行ける」、中には「楽しかった」などの声が聞こえてきました。

投票に対するハードルが少しでも下がり、みんなが選挙について考えるようになって、社会が生きやすくなっていくといいですね。