弓削高日記

1年 知的財産セミナー

本日、講師に壬生弁理士事務所の壬生優子先生をお招きし、

「知的財産セミナー」が行われました。

 

本講演は、

1.知的財産/産業財産権入門

2.特許検索体験

3.商標検索体験

4.身近な著作権

について、体験活動を取り入れながら実施されたため、

生徒も積極的に学習に取り組むことが出来ていました。

 

 

【生徒感想】

知的財産についての知識が全くなかったので新しい知識を身につけられてよかった。特に自分の著作権を守ることと、無断で他人の著作権を使用しないことが大切だと分かった。SNSに動画や画像をアップすることきに、誰かの著作権を侵害していないか注意していきたい。

 

著作物には著作権がある。何も考えずにやっている行動が、著作権を侵害しているかもしれないと思った。今後は、著作者の利益を守るためにも、一度立ち止まって自分の行動を考えたい。

全国高校生マイプロジェクトアワードに向けて

 

1月13(月)成人の日、岡山大学にて開催される「全国高校生マイプロジェクトアワード2019」に、本校から3チームが参加します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイプロジェクトとは、身の回りの課題や関心をテーマにプロジェクトを立ち上げ、実行することを通して学ぶ、実践型探究学習プログラムです。

 

参加するのは、今年度「RAKUTEN IT SCHOOL NEXT」に参加した生徒たち。

今回は、11月の文化祭でご助言いただいたことを踏まえて、プレゼン資料を改良しました。

作成資料・話し方・質疑応答のスキルなど、すべてがバージョンアップしています。

 

 本番に向けて、念入りにリハーサルを行う生徒たち。

皆さん、本校生徒の活躍にご期待ください!!

 

しまなみバドミントン大会

令和2年1月5日(日)しまなみバドミントン大会に参加してきました。
 
 

【結果】
<5部>大出・宮本・・・予選リーグ敗退
<6部>佐伯・越智・・・予選リーグ1位通過
            決勝トーナメント2回戦進出 ベスト4
<7部>大谷・西倉達哉・・・予選リーグ1位通過
              決勝トーナメント2回戦進出 ベスト8
    新見・古林・・・予選リーグ敗退
    居村・横山・・・予選リーグ敗退
【感想】
 練習してきたことが発揮できた生徒も、そうでない生徒もいた大会であったが、前回の大会でのダブルスより、大きく成長した姿が見られた。次は1年生大会に向けて頑張っていきたい。

授業の様子~理科編~

理科の授業では、思考力を働かせて、課題解決型学習に取り組んでいます。

 

 

特別課題:メジャーを使わずに、与えられた道具だけを用いて体育館の直径の長さを測ることができるか?

道具:ボール、タブレット端末、巻き尺、計算用紙

ルール:巻き尺を計測器として使用してはならない

ボールは、チームによって異なります。

 

アイデア① ボールの直径から周囲を測り、回転数を計測して長さを求める

 

途中で数え間違えてしまったら、一からやり直しです。

 

アイデア② ボールが転がる様子をタブレット端末で撮影し、スロー再生をして回転数を数える

 

良いアイデアかと思われたのですが、「何回転がっているのかよく分からない」という意見が出ていました。

優勝チームは、地道かつ丁寧に計測していた女子チーム。

4センチの誤差に収まり、ほぼ正確に計測することができていました!

第3学期始業式

第3学期始業式が行われました。


校長式辞では、日常生活の中に「面白さ」を見つけることの重要性について述べられていました。

また、表彰伝達では、12月中旬に東京で開催された「Rakuten IT School NEXT 2019」において、本校生徒が獲得した「Technology賞」の賞状と記念品授与が行われました。


この表彰伝達の様子は、上島町のケーブルテレビでも放映される予定です。ぜひ、ご覧ください。