一人一台端末が入りました!

4/20(火)5・6限、第1回の総合的な探究の時間が行われました。

本校の教務課長・ゆめしま魅力課長(ICT担当)から、「社会で求められる能力や資質」についての説明がありました。

 

また、時代の変化に対応していくためには、ICTを活用しながら課題発見&探求をしていく能力も必要です。

6限目には、人一台、全校生徒に端末が支給されました。

 

早速、リモートで説明会を行い、活用方法等の確認を行いました。

 

 

 

了解一人一台端末でできることピース

・リモート授業や会議 ➡Teams

・課題の配布や提出 ➡ロイロノート

・グループでのチャットや電話などのコミュニケーション ➡Teams

・文書の作成 ➡Microsoftの各種ツール

・カレンダーでのスケジュールの管理 ➡Teams  など…

 


重要生徒の皆さんへ重要

・端末・パスワードの管理には十分注意してください。くれぐれも、破損させたり、紛失しないようにしましょう。

・私物ではなく、借り物であるという意識を大切にしましょう。後輩たちも使う端末です。

・何ができるかを把握し、自主的に活用方法を模索してみましょう。(社会人基礎力の向上のために、有意義な活用を!)