えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)への参加

5、6時限目、弓削高校は「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」にオンラインで参加しました。

 

 

「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」とは…

「スーパーサイエンスハイスクール」「高等学校地域協働推進事業」等の指定校による成果発表や 、

県立高校等における先進的な教育活動の報告、意見交換等を通して、研究成果の普及と深化を図るとともに、

主体的に学び、地域課題の解決に取り組もうとする気運を醸成する目的のもと実施されています。

教育委員会HPより)

 

(写真左:発表する北舛さん、写真右:発表を聞き、ディスカッションに参加する1年生)

 

今年度はzoomを活用して1年生が一般参加校としてディスカッションに参加し、

2年生の北舛さんが「先進的な教育活動や地域と連携した取組」の発表者として今治西高校・今治西伯方分校と合同で参加しました。

 

様々な学校が地域課題を見つけ、問題解決や地域の魅力を再発見する活動を精力的に行っていることを学び、充実した時間とすることができました。