カテゴリ:学校からのお便り

弓削高校魅力発信

2019年度 現2年生が昨年まとめた

「弓削高校の魅力」のシートです。

本日は、7グループのうち3グループを紹介します。

 

それぞれの班が試行錯誤しながら、皆で協力して作成いたしました。

まとめ方も各班の個性が表れていますので、ぜひご覧ください。

 

 

~生徒プレゼンツ!弓削高校の魅力発表!!~

 

「弓削高校ってどんなとこ~?」という素朴な疑問に対して

 

 了解インスタ映えポイント間違いなし!

 〇校舎から見える絶景の景色...弓削ブルーの海

 

了解魅力ある授業&進路

 〇総合的な探究の時間で、自分の将来に役立つ学びがある

 〇少人数だから、授業中質問しやすい。結果、わかるようになる。

 〇進路についての講話が豊富

 〇進路実現率100%

 

了解青春の思い出といったら” 行事 ”

 〇少人数だから出場する種目が多く活躍できる。

 〇文化祭は合唱コンクールや各学年で出店

  さらに、地域の人も参加していただき盛大に盛り上がる

 〇グループマッチでは、先生の意外な一面を見れる!?

 

これら3つの視点で説明しており、弓削高校に入学すれば

勉強に部活動など充実した学校生活を送れること間違いなし!!

 

 

 弓削高校×未来=実現という公式を解いてみた

弓削高校で”Let's smile school life"を!!

弓削高校は、掛け算の学校

生徒×生徒、生徒×先生。生徒と先生が互いに刺激を与えあう関係で相乗効果あり!!

ひらめき生徒×生徒

 〇先輩、後輩関係なく仲が良い!

 〇辛いことも話し合える友人がいる!

 〇男子も女子も関係なく仲が良い

 〇他県から来ても関係なく仲良し!

 

ひらめき生徒×先生

 〇先生と生徒の距離が近い!

 〇若い先生が多い

 〇先生同士の仲が良い

 

ひらめきゆめしま未来塾

 〇学校内に塾があることで、すぐに行ける。

 〇キュビナ、スタディーサプリなど、タブレット端末を使ってAI学習ができ、成績向上!!

 〇生徒生徒がお互いに教え合うことで、お互いの勉強にもなる。

 

 

 だから、授業のことも、悩みごとも、先生に相談ができ

 成績が上がる! 進路について一緒に考えてくれる!

 自分と向き合うことができる! 高い×幅広い=弓削高校進路実績!

 夢をかなえる第一歩になる!

 

 

 

 テーマは「弓削高どうのこうの」

topic1 進路実績

topic2 先生との人間関係

topic3 公営塾

コラム 部活動

 

topic1 進路実績のどうのこうの

鉛筆少人数のどうのこうの

 ピース生徒同士の仲がいい→友達ができやすい

 ピース先生が見れる生徒の数が多い→個別指導ができる

 ピース行事等での見せ場が多い→一人一人が輝ける

 

topic2 先生との人間関係のどうのこうの

 鉛筆先生と生徒の仲が良い!

  ピース相談しやすい(個別指導など)

  ピース授業で分からなかったことを聞きやすい

  王冠勉強に対する意識が変わる!

 

topic3 公営塾のどうのこうの

 鉛筆個性豊かな講師陣と勉強!!

  ピースQubena:AI学習で自分の苦手を克服(タブレット端末使用)

  ピーススタディサプリ:動画で予習や復習ができる。

  王冠大学進学や就職のための勉強ができる!!

 

コラム どうのこうのコラム

 鉛筆弓削高校の部活動

  ピースすぐにレギュラーになれる。

  ピース部活の練習量も多い。(少人数だから)

  ピース地域行事に積極的に参加!(コミュニケーション能力UP)

  王冠なによりも仲が良いすばらしい部活!!

 

 

いかがだったでしょうか?

生徒が思う弓削高校の魅力。これらは生徒のリアルボイスです。

次回は、残りの4グループを紹介しますので、お楽しみに!!

弓削高校魅力発信

(2019年6月頃に撮影したものです。)

 

本日の弓削高日記のテーマは

「弓削高校の魅力&夢」

2019年に撮影したものにはなりますが

本校の魅力について、生徒の率直なメッセージとなっております。

また、弓削高校の魅力発信をテーマにした日記は

今後シリーズ化していきたいと思います。ぜひお楽しみ!!

 

また、数名の生徒の将来の夢も紹介いたします。

進学・就職と幅広い進路実現が可能なのも

本校の魅力の一つです。

 

それでは、ご覧ください。

 

【学校の魅力編】

 

【夢】

 

 

 

小論文講座

第1回小論文の書き方講座が行われました。

 

理由(根拠)を明示して主張を述べることは、小論文だけではなく、実生活でも必要なことです。

弓削高校では、人前で意見を述べたり、議論をしたりする場面がたくさんあります。

その際に、今回学んだことを生かして説得性・論理性のある発言ができるようにしていきましょう。

クラス弁論大会

28日(木)6、7限、各学年ごとに弁論大会が行われました。

1年生

1年生にとっては、初めてのホームルーム活動の時間です。人前で意見を述べることに対して緊張していた生徒もいたようですが、無事に発表を終えることができました。

 

2年生

2回目の弁論大会です。身振りや声の大きさなどに注意して、堂々とした弁論を行うことができました。クラス全体の聞く態度もすばらしいものでした。

 

3年生

高校生活最後の弁論。上級生になった今だからこそ伝えたいこと、主張したいこと等を、万感の思いを込めて表現していました。

弁論発表を通して、成長が感じられた生徒もたくさんいました。

 

6月11日に、各学年から選抜された6名が代表として校内審査に臨みます。しっかりとした態度で弁論を聞き、多様な考え方に触れることで、ものの見方を広げていきましょう。