弓削高日記

【発行】人権デーだより

                               作:「1年 村田優月(人権委員)」

     

本日、人権デーだよりが発行されました。

 

【内容】 ☆シトラスリボン・プロジェクトを家庭にも広めよう!

  先月143号で、様々なリボン運動があることを紹介しました。

 また、ふれあい学習会にてみんなで作った、「シトラスリボン」をみなさん、身に付けていますか?

 今回は、ふれあい学習会の振り返りを行いたいと思います。

 

2月発行 ➤➤➤ 人権デーだより

PTA役員会

本日、PTA役員会が実施されました。

 

議事

 1)本年度の反省

 2)新年度の役員選出について

 3)会計報告

 4)総会の開催時期について

 5)その他

 

令和2年7月発行 ➤➤➤ PTA通信7月

 

 

 「就任にあたって」  PTA会長 寺下 様  7月号内容

新型コロナウイルス感染症により、会員の皆様をはじめ、本校に関わる全ての方々が、昨年度末より不安を抱え日々過ごされている状況かと思います。こうした中、今年度は感染拡大防止の観点からPTA総会の開催を書面での決議とさせていただき、御不便御迷惑をおかけいたしました。

さて、このような状況の中で今年度PTA会長の大任を受けた私に何が出来るのか、悩ましい日々を送っておりますが、今年度は特に子どもたちの事を優先し、中心に置いて活動に取り組んでまいりたいと思います。

この感染症の動向は、今後もまだまだ不透明で、インターハイや夏の高校野球等の中止により、全国の高校生が地区大会等に参加する事すらできない状況になっております。子どもたちにとって今しかない貴重な時間と経験を、感染症対策に費やさなければならないこのような状況を、大変心苦しく思っています。

これから第二波・第三波を想定し出来うる限りの感染防止対策を行いながら、PTA活動の原点に立ち返り、子どもたちのために、弓削高等学校に関わる全ての皆様と共に活動に取り組んでまいりたいと思いますので、今年度一年よろしくお願い申し上げます。

耐久レース

お祝い 全員完走!!

 

 

まずは、準備運動(ラジオ体操)。

今から始まる過酷な戦い?に向けた、身体と心の準備時間です。

 

 

アップのはずが、思いのほかハードでアップが終わるころにはバテている生徒も。。。

 

 

 

 

 音楽部1年、トランペット奏者、音楽部のムードメーカー

 によるファンファーレ演奏!!

 

 

 

 

それでは、耐久レーススタート!!

 

フォトスポット 私と橋とラン

 まだまだ余裕の生徒たち!!

 

休憩所

 地域の方から差し入れも頂きました!!

 

 

颯爽と走る生徒

記録をモチベーションに走る生徒

 

  

自分の体力と相談しながら走る生徒

景色の変化を楽しみながら走る生徒

友達と協力しながら走る生徒など

さまざまな想いをもって走っていました。

 

【フォトアルバム】

           

 

 

 地域の皆様、保護者の皆様、3年生の皆様

ご声援やご協力ありがとうございました。

 

 

 

総合的な探究の時間&SDGs!!(1年生)

総合的な探究の時間では、1年生は現在、地域課題について考えています。

 

さらに、今年度は2学期の出前講座での学びを生かし、SDGsの観点から課題解決に向けての方法を模索しています。

SDGsとは…持続可能な開発目標のこと。すべての人々にとってよりよい、より持続可能な未来を築くための目標。

貧困や不平等、気候変動、環境劣化、繁栄、平和と公正など、私たちが直面するグローバルな諸課題の解決を目指します。

 

今回の学習では、「持続可能な開発目標」達成のための17項目の動画を見ることで、一つ一つの問題に対する理解を深め、自分たちができる行動を提案しました。

地域について考えると同時に、国際的な問題に対する理解を深めることができました。

 

えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)への参加

5、6時限目、弓削高校は「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」にオンラインで参加しました。

 

 

「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」とは…

「スーパーサイエンスハイスクール」「高等学校地域協働推進事業」等の指定校による成果発表や 、

県立高校等における先進的な教育活動の報告、意見交換等を通して、研究成果の普及と深化を図るとともに、

主体的に学び、地域課題の解決に取り組もうとする気運を醸成する目的のもと実施されています。

教育委員会HPより)

 

(写真左:発表する北舛さん、写真右:発表を聞き、ディスカッションに参加する1年生)

 

今年度はzoomを活用して1年生が一般参加校としてディスカッションに参加し、

2年生の北舛さんが「先進的な教育活動や地域と連携した取組」の発表者として今治西高校・今治西伯方分校と合同で参加しました。

 

様々な学校が地域課題を見つけ、問題解決や地域の魅力を再発見する活動を精力的に行っていることを学び、充実した時間とすることができました。