カテゴリ:学校からのお便り

人権委員 役場訪問【シトラスリボンプロジェクト】

人権委員が、上島町役場を訪問しました。

上島町人権教育協議会の方の御協力を得て、役場の皆さんに全校生徒で作ったシトラスリボンを寄贈させていただきました。

 

 

愛媛県で始まったシトラスリボン・プロジェクトは、まだまだ広がりを見せています。

上島町にも、「ただいま」「おかえり」が溢れますように…。

弓削高校でも、引き続き、思いやりの輪を広げていこうと思います。

【発行】人権デーだより

                               作:「1年 村田優月(人権委員)」

     

本日、人権デーだよりが発行されました。

 

【内容】 ☆シトラスリボン・プロジェクトを家庭にも広めよう!

  先月143号で、様々なリボン運動があることを紹介しました。

 また、ふれあい学習会にてみんなで作った、「シトラスリボン」をみなさん、身に付けていますか?

 今回は、ふれあい学習会の振り返りを行いたいと思います。

 

2月発行 ➤➤➤ 人権デーだより

PTA役員会

本日、PTA役員会が実施されました。

 

議事

 1)本年度の反省

 2)新年度の役員選出について

 3)会計報告

 4)総会の開催時期について

 5)その他

 

令和2年7月発行 ➤➤➤ PTA通信7月

 

 

 「就任にあたって」  PTA会長 寺下 様  7月号内容

新型コロナウイルス感染症により、会員の皆様をはじめ、本校に関わる全ての方々が、昨年度末より不安を抱え日々過ごされている状況かと思います。こうした中、今年度は感染拡大防止の観点からPTA総会の開催を書面での決議とさせていただき、御不便御迷惑をおかけいたしました。

さて、このような状況の中で今年度PTA会長の大任を受けた私に何が出来るのか、悩ましい日々を送っておりますが、今年度は特に子どもたちの事を優先し、中心に置いて活動に取り組んでまいりたいと思います。

この感染症の動向は、今後もまだまだ不透明で、インターハイや夏の高校野球等の中止により、全国の高校生が地区大会等に参加する事すらできない状況になっております。子どもたちにとって今しかない貴重な時間と経験を、感染症対策に費やさなければならないこのような状況を、大変心苦しく思っています。

これから第二波・第三波を想定し出来うる限りの感染防止対策を行いながら、PTA活動の原点に立ち返り、子どもたちのために、弓削高等学校に関わる全ての皆様と共に活動に取り組んでまいりたいと思いますので、今年度一年よろしくお願い申し上げます。

耐久レース

お祝い 全員完走!!

 

 

まずは、準備運動(ラジオ体操)。

今から始まる過酷な戦い?に向けた、身体と心の準備時間です。

 

 

アップのはずが、思いのほかハードでアップが終わるころにはバテている生徒も。。。

 

 

 

 

 音楽部1年、トランペット奏者、音楽部のムードメーカー

 によるファンファーレ演奏!!

 

 

 

 

それでは、耐久レーススタート!!

 

フォトスポット 私と橋とラン

 まだまだ余裕の生徒たち!!

 

休憩所

 地域の方から差し入れも頂きました!!

 

 

颯爽と走る生徒

記録をモチベーションに走る生徒

 

  

自分の体力と相談しながら走る生徒

景色の変化を楽しみながら走る生徒

友達と協力しながら走る生徒など

さまざまな想いをもって走っていました。

 

【フォトアルバム】

           

 

 

 地域の皆様、保護者の皆様、3年生の皆様

ご声援やご協力ありがとうございました。

 

 

 

地域の方をお招きしました!!

1月25日、地域の方をお招きし、子どもの教育についてのお話をしていただきました。

さまざまな経験をされている大人の声は生徒の胸にグッと刻み込まれたのではないでしょうか。

来週は看護についてのお話をしていただく予定となっております。

生徒たちは、地域の大人と関わることで多くの価値観に触れ、成長できています。